昨日、4月24日は日産スカイラインの誕生日。初代が発売されたのは1957年4月24日。
今年で還暦だそうです。生誕60周年を記念したイベント「SKYLINETIMELINE」が
六本木ヒルズで開催されスカイライン歴代モデル13台が展示されていました。
昔、我が家にも4代目の通称・ケンメリ2000GTXと6代目ニューマンスカイラインの最強モデル
2000RSがありましたが懐かしいの一言。歴代スカイライン史上、最も人気があったのが
ケンメリで総生産台数が67万台でした。6代目はやや人気が陰り40万台だそうですが、
人気低下は下げ止まらず、現在は年間販売台数が国内で12000台、海外で68000台だそうです。
セダンは今や人気がないですからねえ。ミニバンやSUVがファミリーカーの座を占め
スカイラインのかつての神話や伝説を知っている人も少なくなりました。というか、
そんな物に車の価値観を感じる時代ではなくなっていますね。
動画を撮って来たのでご覧ください。

 

広告