Archive for 7月, 2014


六本木のメルセデス・ベンツコネクション東京にてドライビングシミュレーターを体験してきました。

ダイムラー社の最先端技術「インテリジェントドライブ」を実際の車両、新型Sクラスと連動させて

忠実に再現させています。2014年7月12日(土)から9月末までの期間限定で展示するそうです。

ベルリンにある本格的シミュレーターは360度の視野で加速G、減速G、旋回時の横Gが再現できますが

それとは規模やシステムが違いテレビゲームに毛が生えた程度かと思っていましたが意外にリアル。

ハンドル操作を行うとそれに連動して前方の映像がサーっと流れるのでちょっとめまいがしました。

インテリジェントドライブは、「ディストロニック・プラス」(ステアリングアシスト付)「BASプラス」

(飛び出し検知機能付きブレーキアシスト・プラス)、「アクチィブ・レーンキープアシスト」、

「ナイトビューアシストプラス」などレーダーや超音波ソナー、ステレオカメラ、赤外線暗視カメラなど

多種のセンサーを応用した最先端の安全運転支援技術。それをこのシミュレータで体験することができます。

自動ブレーキの体験では時速50キロノーブレーキで停止している車に突っ込みますが、自動でブレーキが

かかると同時にシートベルトが急速に引き込まれます。ディストロニック・プラスは高速道路での

車間距離自動調整の可能なオートクルーズ体験ができますが、加減速Gが感じられないので

分かりにくいですね。車線逸脱を防止する機能ではステアリングが振動して片側のタイヤにブレーキを

かけて強制的にレーンに復帰させるのですが、これはかなり体感できました。

一部の機能に関しては動画を撮ってきましたのでご参考にどうぞ。

mercedesconection mercedesconection2 mercedesconection3

 

 

先週の話ですがメルセデス・ベンツ新型Cクラスに試乗してきました。

7月11日より日本発売が開始され全国のヤナセにも展示されています。

7月18日より発表展示会が開かれますが一週間前の土日は内覧会を開いていました。

内覧会は主に招待客に向けて開かれますが招待状がなくとも入場できます。

さて、新型Cクラスを見た印象ですが隣に置いてあるSクラスを間違えて覗き込むほどそっくり。

最初、白いボディのcクラスを眺めまわしたあと、隣のシルバーの車体に乗り込もうと

したのですがフロントマスクを見て気がつきました。(笑)

セールスマンの方と少々、お話しさせていただきましたが、もう数台納車されたそうです。

何カ月も前から予約が入っていて発売と同時に納車したのだとか。ネット情報で前評判は

良かったですが、見ないで買うのは勇気が要りますね。

試乗車があるというので試乗させていただくことにしました。モデルはC200アヴァンギャルド

AMGスポーツです。C200にエアサスペンションと18インチタイヤ、専用エアロパーツが装着され

トップモデルのC250アヴァンギャルドに馬力とタイヤ以外は限りなく近いモデルです。(C250は19インチ)

さてエンジンをかけると先日乗ったE350ブルーテックよりやや振動が伝わりますがアイドリングに

はいるとかなり静かです。Dレンジに入れてサイドブレーキを解除しようとすると定位置にあるはずの

リリースレバーがかなり小さく、とまどっておりましたらセールスの方が一言「Dレンジに入れてブレーキ

から足を離せばサイドブレーキは自動で解除されるのでアクセルを踏んでください」と。

馴れないとまごつきますね。シフトレバーもしばらくまごつきましたが。(笑)

さてディーラーの敷地から環八の路面に降りると段差でのショックはかなりソフトな印象。

乗り心地はかなり良くコンフォートモードならソフトです。さすがエアサスと言いたいところですが

冷静に思い出すと先日乗ったE350の方が静かで振動が少ない。さらに以前、乗った同じエアサスのE550は

もっと快適で重厚感あふれていたと思います。ステアリングのクイック感、ダイレクト感は素晴らしく

遊びがまったくないシャープな手ごたえ。かなりスポーティ、いや、これはほとんどスポーツカーです。

加速も素晴らしく2000ccとは思えませんがエンジン音が4気筒サウンドなのは隠しようがなかったですね。

アイドリングストップからの再始動もEクラスほど洗練されていませんでした。 あちらはドライバー

以外はエンジンが再起動したのは分からないと思いますがCクラスは分ってしまいます。

でもそれ以外はかなり良くできた車だと思います。レーダーセイフティもSクラス、Eクラスと

まったく同じ機能が搭載されているということですから世界最高レベルではないでしょうか。

c200_1 c200_2 c200_3