今回のロケ地めぐりのハイライト、最大の目玉となるのが東宝スタジオ見学であります。

実はここも以前、友人の案内や仕事関係で内部見学をさせていただいたことがありましたが 大規模なリニューアル後は

まだ入所したことはありませんでした。 ところで「ウルトラセブンロケ地」なのになぜ「東宝スタジオ」という疑問をお持ちの

方もいらっしゃるかもしれません。 実はウルトラセブンは東宝スタジオで撮影したカットもあるのです。

第28話「700キロを突っ走れ」の冒頭で ダンとアンヌがラリーの記録映画を映画館で見ていますが、あの映画館は

東宝スタジオにある試写室なのでした。 ロケではありませんがウルトラセブン第14~15話「ウルトラ警備隊西へ」の

神戸港ミニチュアセットは 東宝スタジオの第一ステージで撮影されたそうです。

ウルトラマンの第18話「遊星から来た兄弟」でもオープンセットで 使われています。 リニューアルされた東宝スタジオで

最も有名なのは玄関前のゴジラ像と「七人の侍」壁画ですが、内部はあまり 知られていないと思います。

私もほとんど知らなかったのですが、今回色々とご紹介いただきました。

新しい設備としては映画の撮影デジタル化に併せて編集や特殊効果、音響効果、アフレコなどをデジタル化した

ポストプロダクションセンターが完成していました。撮影スタジオやスタッフルーム、現像所、外部のCGスタジオが

高速ネットワークで接続されており、このセンターにデータが送られると即座に編集や試写が可能となるそうです。

またフィルムにも対応しておりネガ、ポジフィルムどちらも編集可能なのだそうです。

かっては巨大な特撮用プールがありましたが、今や特撮はCGに取って代わられたのでプールもなくなりました。

ただ、小さな水槽は残っていて「ローレライ」の伊号507の潜航シーンを撮影したそうです。 tohostudio0

東宝スタジオ玄関前のゴジラと2ショットの古谷敏さん。

tohostudio1 tohostudio11 ↓ スタジオのステージの外壁に描かれたモスラ tohostudio2 ↓ポストプロダクションセンター tohostudio4 ↓ ゴジラシリーズの特撮用ステージ tohostudio5 ↓ ウルトラセブン「700キロを突っ走れ」の映画館シーンが撮影された試写室があるスタジオ tohostudio10 ↓ 「ローーレライ」の水中潜航シーンが撮影された小水槽。 tohostudio7
↓ほとんど知られていないと思いますが スタジオ内にある枚岡神社。芸能の神様が祭られています。
映画の平穏無事な制作進行とヒットを祈願する神社です。

tohojinnja

広告