石巻観光の翌日は松島観光へと向かいました。

松島は湾内にある無数の島が防波堤の役目をして津波の高さが1m70cmに抑えられた為

宮城県の他の海岸地域に比較すると被害が少なかったのだとか。確かに石巻は商店街の中に

更地になっている所が点在しておりシャッターが閉まったままの店、内部が壊滅したままに

なっている店がまだまだ残っていました。それに比較すると松島の商店街はほぼ通常通り

営業しているようでした。遊覧船の乗船率もかなり高かったようです。

しかし一方、自衛隊の松島基地は保有航空機のほとんどが津波で被災し2300億円の損害を出した

そうです。不幸中の幸いにもブルーインパルスは九州へデモフライトに向かっていたため

難を逃れたのだとか。危うくブルーインパルスが全滅する可能性もあったわけです。

遊覧船に乗って穏やかな海を見つめていると、あの3月11日の地獄絵図が信じられませんでした。

餌を目当てに群れで飛んでくるうみねこ達に癒されましたね。

広告