Archive for 10月, 2012


怪しい劇用車

以前、仮面ライダーWの風都バス、デカレンジャーのマシンブルらしきWILL VSが駐車していた

家の近所の駐車場にまたもや劇用車が!今回の車両は物凄いインパクトがあります。

最初に見たときは一瞬、機動隊の隊員輸送車か警備車、あるいは右翼の街宣車かと思いましたが

機動隊ではないですね。既存の車両にはこんな変な改造車のようなデザインはありません。

右翼もこのようなデザインの改造は採用しないし菊の紋章や日章旗が描かれていません。(笑)

ベース車両は路線バスのようですが車種は明らかに風都バスとは異なります。別の引退した車両を

購入して改造したのでしょう。デザインは何となくSFチックな臭いがしますね。

仮面ライダーウィザードか特命戦隊ゴーバスターズに敵の車両として登場するのでしょうかね?

広告

東京駅

東京駅がグランドオープンしてから私にとっては初めて日曜日に足を運んでみました。

駅構内はもちろん、丸の内側の通行人の多い事!以前の倍位の人数はいるのではないでしょうか。

また、丸ビルで食事したのですが、丸ビル内もかなり混雑していました。まるで10年前の開業

当初のような混雑ぶりです。丸ビルがオープンしてから数年後に六本木ヒルズ、汐留シオサイト、

新丸ビル、東京ミッドタウンと周辺に大型の再開発ビルが次々と誕生し、その影響なのか丸ビルは

客足が落ち、かなり静かになっていました。閉店したレストランもあったほどです。

しかし東京駅復原工事の効果はかなりの威力があったようです。

さて東京駅のドーム屋根下にある改札口広場にも大勢の人がいてカメラやスマホで撮影していました。

東京ステーションホテルにも進入してみましたが見物人で一杯、すれ違うのにぶつかりそうな状況でした。

カフェラウンジにもかなりの行列ができており、入店してみたかったですが、残念ながら断念。

しかし2階に和菓子のカフェTORAYA TOKYOがあり、そこは20分待ち程度だったので待つことにしました。

虎屋は六本木ヒルズや、表参道ヒルズ、青山にトラヤカフェをオープンさせ和菓子とモダンなアーバンカフェを

融合させるのに成功しました。この東京駅のTORAYA TOKYOもモダンではありますが店内の壁面にレンガを貼り

伝統と落ち着きを表現し他のトラヤカフェとは差別化を図っています。

「栗あんみつ」をいただきましたが美味しかったです。

14日で終了してしまいましたが丸ビル開業・丸の内商店会10周年を記念して「ベンチアート in 丸の内」が

行われていました。歴史上の偉大な人物、アスリートやタレントなどの著名人20体の像をベンチに

設置していたのです。場所は有楽町~大手町の丸の内中通り。

20体の中に異色な人物が二人いました。仮面ライダーとリカちゃんです。

今回、時間の都合であまり撮れなかったのが残念。しかも夜だったので失敗作もかなりありました。

日中、撮り直しに行こうかと思いましたが、それも時間の都合でなしに。また開催しないかな。

東京駅が新装なったので、その姿を見物しながら食事をいただける店を紹介してみます。

丸の内にあるビル、丸ビルや新丸ビルにはそのようなレストランが数多く存在しています。

二つのビルが開業してすぐに東京駅が見えるレストランを食べ歩きしてきました。

復原工事が終了してから真っ先に入店してみたのは新丸ビルにある串揚げの名店「はん亭」です。

ここにはまだ入店していませんでした。

本店は根津にある串揚げ店・はん亭です。本店の建物は明治時代に建てられ関東大震災にも耐えた

登録有形文化財で歴史的な価値のある建造物です。

こちらは新丸ビルの中なので歴史を感じさせる情緒や風情はないですが、内装に木材やレンガ風タイルを

用いて老舗の雰囲気は醸し出しています。そして窓からは復原された東京駅が一望に見渡せます。

串揚げも美味しい。上品な食感です。

CEATEC JAPAN2012

先週の話ですが、幕張メッセで開催されていたコンピューターやIT関連も含めたデジタル家電のショー

CEATEC JAPAN2012に行ってきました。家電、重電メーカーやAV機器メーカー、コンピュータメーカー、

携帯電話各社がブースを並べて各社、最新の製品、最先端技術の展示を行っていました。

数年前まではブルーレイや薄型TVが主役でしたが、現在は普及期に入ってしまったので、もはや先端商品の

座からは降りてしまいCEATECの主役ではありませんでした。

昨年に引き続き4Kテレビやスーパーハイビジョンテレビも展示されていますが、今年はなぜか勢いが 感じられない

プレゼンテーションでした。韓国勢に負けっぱなしの日本家電メーカーの 状況が表れているのか・・。

しかし今年は自動車メーカーの出展も多く、トヨタ、日産、三菱がブースを持ち、 家電ブースにもEV、PHVを

展示していました。数年前なら自動車メーカーの出品など考えられなかったのですが今や車も家電の一部なのか・・・。

確かにEVやPHVではエコ家電や 節電と連携させ電力供給を行うリーフtoホーム的な提案が多数、展示されていました。

今後の自動車はもっと家電やスマホとの連携を深めてくるでしょう。

日産は大きな展示面積を使用して日産リーフで自動運転のデモンストレーションを 行っていました。

スマートフォンを活用しショッピングセンターなどの駐車場で 駐車を車に自律走行で任せてしまうという技術です。

動画を撮ってきましたのでご覧ください。

docomoが展示していたハンズフリービデオフォンは 眼鏡に装着された超広角レンズで自分撮りと背景撮影して、

その画像を 合成してあたかも離れた位置から撮影するように見せるシステムです。 技術的にはまだ未完成で

アバター風の低画質ですが将来的にはリアルな高画質映像での通話を 目指しているようです。

プロモーションビデオのような自然な動画にするにはまだ時間がかかりそうです。

2012年10月1日ついに東京駅復原工事が終了し新しい駅舎とともに東京ステーションホテルもグランドオープン。

新しいライトアップも始まりました。

2007年から始まった復原工事でしたが、同時期に東京スカイツリーの工事が重なり世間やマスコミの目は

そちらに集中。この東京駅復原工事のニュースは扱いが低かったですが、スカイツリーも5月にオープンして

4か月以上経過し徐々に沈静化してきたタイミングに東京駅が竣工したので注目度がアップしたようです。

知人に鹿島建設の設計部門に所属する方がいらして昨年から東京駅復原工事がいかに大工事かつ難工事で最先端

技術を投入したか聞かされていましたので、竣工直前にテレビの取材番組で紹介された情報はそれの裏付けと

なりました。あらためて凄い工事だと再確認できましたね。早速、撮影に行ってきましたが、すごい人出でした。