東京スカイツリーに三度目の登頂。三度目にして初めての昼間の時間に昇りました。

夜景も素晴らしいが昼間の景色も圧倒的ですね。残念ながら曇り空だったので遠方の景色は

やや霞んでいましたが、東京都内や千葉方面はそこそこ見渡せました。

昼間の景色を見て感じたのは展望台の高さが東京タワーより圧倒的に高いので広範囲が見渡せ景色の

バラエティ感に富んでいることです。ビル街や下町、学校、川や橋、船、公園、お寺、鉄道etc・・・。

東京タワーの比ではないですね。外観に関しては未だに東京タワーを支持する人が多いですが

展望台からの眺望において、もはや別次元と言ってよいでしょう。ロケーションの違いもあります。

東京タワーは都心の真ん中にあるので周辺をビジネス街やビルに囲まれています。一方、スカイツリーは

東京の東の端、下町にありますから東京のすべてが見渡せるのです。彼方には東京ディズニーリゾートや

ウオーターフロント、新宿超高層ビル街、東京ドーム、足元には浅草、隅田川、荒川、を配し都市や街の

あらゆる要素、部材が眼前に展開されているのです。

広告