いよいよ今回の北海道旅行の最終目的地、小樽へ。しかし、ここも3度目なのですが。(笑)

有名な倉庫街が観光ストリートになっていて商店街も充実していますが、6月になって生ウニが

解禁になったので昼ご飯はちょっと足を延ばして積丹に向かいました。生ウニと言えば積丹ですから。

小樽を抜け余市を通過するとルートにトンネルが多くなります。その中の一つに豊浜トンネルがありました。

16年前に崩落事故を起こし20人もの犠牲者を出したトンネルです。内部に進入すると大きく海岸側から

離れるようにカーブしています。恐らく崩落現場を避けるようにトンネルを新たに掘り直したのでしょうね。

トンネルはまだ新しい雰囲気でした。20数年前に豊浜トンネルを通った事がありますが、まさか、ここが

あのような大崩落事故を起こすとは想像もできませんでした。

話は元に戻りますが、前回は神威岬の方まで行ったのですが、今回は時間がないので美国漁港の

近くのレストランに入りました。「味処 しゃこたん」という店で国道から逸れ丘の上の高台にある店で

眺望が良かったです。生うにといくらの丼をいただきましたが濃厚で甘くとろりとした食感、最高です。

広告