スライドショーには JavaScript が必要です。

お台場にて5月19日、20日に開催された東京ノスタルジックカーショー2012。

今年の展示の目玉はBAT MOBILE バットモービル。ティム・バートン監督作品の映画『バットマン』(1989)

『バットマン・リターンズ』(1992)に登場したBAT MOBILEです。映画撮影用に製造された4台の内の1台。

デモランで自走もしてくれましたが、パワーユニットはジェットタービンエンジンではなく多分V8のガソリンエンジンです。(笑)

ゆっくりと走っており後部のジェットノズルからはダミーの灯油バーナーの炎がちょろちょろと燃えていました。

もう一台特別招待車があり、それは当ブログでもたびたび取り上げさせていただいたポインターです。

「ウルトラセブン」に登場するポインターのレプリカでウルトラファンの方が自作してしまった車です。

以前の記事はこちら

しかしノスタルジックカーショーといっても最新のランボルギーニ・アヴェンタドールや新型VWビートル、

フェラーリ・エンツォ、パガーニ・ゾンダもいて意外なラインアップ。ややごった煮的でしたが楽しめました。

広告