Archive for 4月, 2012


スライドショーには JavaScript が必要です。

先週の話ですが、東京ゲートブリッジを徒歩で渡ってきました。2月11日に開通し16日に車で渡ったのですが

徒歩で渡ったのは今回初めて。

車は若洲公園の駐車場に止め歩行者専用の昇降用施設のエレベーターで遊歩道に上ります。階段でも登れますが

ビルにすると8階に匹敵するようでちょっとした運動になるかも。この昇降施設には9階部分に小さな展望台もあります。

(2~7階部分には何もありません。)

遊歩道に出ると東京湾のお台場~有明~東雲~新木場の眺望が広がり背後の超高層ビルやスカイツリーも見渡せます。

しかし遊歩道は都心側にしかなく房総側にはないのが少々残念。

昨晩スカイツリーのライトアップ試験でついに本番の「粋」「雅」が公開されました。

多分、報道関係の機体と思われるヘリコプターが4機も飛来しスカイツリー周辺を周回していました。

アップした動画でも確認できますが展望台行きエレベーターが光を放ちながら上昇してゆく様子も

見えました。展望台の回転イルミネーションや塔体照明の点灯開始の演出などSFXみたいですね。

[

また話題が逆戻りしますが、先週、千鳥ヶ淵に花見に行った際に懐かしい建物に再会しました。

千代田区北の丸公園内にある旧近衛師団司令部です。

ネットで調べてみたら竣工:明治43年(1910)

設 計:田村鎮  構造:煉瓦造2階建て  特徴:ゴシック様式の煉瓦造り

昭和47年、国の重要文化財に指定された歴史的な建築物です。

昭和48年以降、現在は国立近代美術館工芸館として利用されていました。

実は昭和46~47年頃、友人たちと自主制作の8mm映画を武道館の敷地内で撮影中、警備員に注意され

場所を移動せざるをえなくなりました。そこで近辺を歩き回りロケ地にふさわしい場所を探していたのですが

偶然この建物の近くを通りかかり 廃墟同然で幽霊屋敷のような不気味な姿に魅了され「ここにしよう!」と

決まったのです。その映画の内容もスパイアクション物?でスパイ同士が殺しあうカットを撮ったのでした。

この不気味な館が映画の内容に最適だったと思います。ただし映画の出来栄えは・・・。今、見たら稚拙な

内容と仕上がりでがっかりすると思います。フィルムは最近も連絡を取り合っている友人がまだ持っている

かもしれませんが、この話題はまったく出ておらず。もう忘れ去っているかもしれません。

いや、彼は某国営放送の番組企画をしているので封印したい過去かもしれません。(笑)

順番が逆になってしまいましたが土曜日の昼間に成城の東宝スタジオの花見にも行ってきました。

昨年は震災の影響で夜間ライトアップは中止。今年も節電のため4月8日から10日までの4日間の

ライトアップになりました。そのため残念ながら都合が合わず今年もライトアップが見られませんでした。

ここは昼間より夜間のライトアップが幻想的で素晴らしいのです。一昨年は桜の開花が遅れてライトアップ

期間中には満開にはなりませんでした。もう3年間も東宝の夜桜を見ていないということですね・・・。

千鳥ヶ淵

日曜日に千鳥ヶ淵に花見に行ってきました。千鳥ヶ淵を訪れたのは6~7年振りか。

ここは公園内の桜はもちろんお堀端の桜を遠景でパノラミックに 見渡せて素晴らしいですね。

急に暖かくなったので一気に桜が満開近くまでになり皇居周辺は花見客で賑わっていました。

実は別の用事が半蔵門であったのでついでに花見をした、というのが正しいのですが。

TOKYO FM HALLで演奏されたラテンバンド「伊東たけし灼熱オルケスタ」に知人のパーカッショニスト

が参加されておりご案内をいただいたので出かけてきた次第です。灼熱オルケスタにふさわしい

大迫力の音響炸裂という演奏でした。

先週、木曜日、スカイツリーが大がかりな照明テストを行っていました。

クリスマスライトアップや追悼ライトアップを除くと普段はほとんど部分的な点灯テストでしたが

その晩はタワー全体を照らすテストで、しかも様々なパターンを試みており見ごたえがありました。