様々なニュースで取り上げられていますが東京ゲートブリッジが2月11日に開通しました。

ウェブのニュースや個人ブログではかなり前から話題になっていて気にはなっていたのですが私はまだ見たことが

ありませんでした。開通前に渡れるイベントもありましたがウオーキングの締め切りが昨年12月20日で気がついたのが

翌日でした。(苦笑)サイクリングで渡るのはまだ定員に達していなかったのですが、あそこまで自転車を持って行くのが

面倒だし、家には電動アシストチャリしかありません。あきらめました。(笑)

CP+を見学後、思い立って前日に開通した東京ゲートブリッジを渡ることにしました。

横浜のベイブリッジ~鶴見つばさ橋を渡って羽田を経由、お台場を通過し新木場を回って若狭を目指しました。

話題の新名所なので道路は5km前の辰巳付近から大渋滞。ようやく渡る頃には陽が地平線の雲の中に姿を消し

なんとか富士山が見える位の日没寸前の明るさでした。ライトアップされたお台場や東京タワーも見えました。

橋はまだライトアップしていないのか、暗かったです。大渋滞と鉄骨の武骨さだけが印象に残りあまり良い

第一印象とは言えなかったかもしれません。今度は明るい間に走ってみたいですね。

帰りはお台場に戻ってレインボーブリッジを渡って帰宅しました。この日は大きな橋を沢山渡りました。(笑)

広告