代官山に昨年末オープンした「DAIKANYAMA T-SITE」。マスコミなどで話題になっていましたが

ようやく訪れました。旧山の手通りに面しておりモダンなデザインが目をひきます。

ここは蔦屋書店を中心としたショッピングモールでその蔵書数や専門書の幅広さが魅力です。

また、この書籍を施設内にあるカフェに持って行って読むことも可能です。ツタヤとカフェの

コラボは従来からありましたがここは規模が違います。駐車場も広く120台も収容台数があります。

施設内にあるカフェはスターバックスとAnjinですが店内にもライブラリーがありそこの蔵書の

閲覧も可能です。今回、カフェのAnjinを利用してみました。カフェと言ってもランチやディナー

も用意されていますがソファーなのであまりきちんとした食事は難しそうです。

平凡パンチ、カーグラフィックのバックナンバーが壁面にずらりと並んでおり驚きました。

入店するとカウンターにiPadが山積みになっておりそれを渡されて席に案内されます。

なんとメニューがiPadに表示されるのです。画像付きでドリンクやフードを選択できT-SITEの

施設案内も見る事が可能です。しかし残念ながらこれで飲食の注文はできず従来通り

店員さんに声をかけるのです。惜しい。(笑)

広告