ウルトラセブンのアマギ隊員役で有名な古谷敏さんを囲んでのウルトラロケ地散歩に参加しました。

今回のロケ地はウルトラセブン第13話「V3から来た男」第16話「闇に光る目」で使われた長瀞です。

池袋からレッドアロー号で1時間18分。西武秩父駅へ。西武秩父駅から徒歩で秩父鉄道・御花畑駅へ

移動しそこから22分、電車に揺られて長瀞駅に到着します。余談ですが秩父鉄道で使用されている車両は

ほとんど他社やJRで使われていた引退車両。まるで走る鉄道博物館です。今回、乗車したのは昔、中央線で

使われていた101系でした。懐かしい、タイムスリップしたような・・・。まあ、ウルトラセブンのロケ地に向かう

のにふさわしい電車でしょうか。(笑)

さて長瀞は雲ひとつない澄み切った青空。暖かくて11月下旬とは思えない陽気でした。

紅葉の季節なので観光客も多かったですね。

アマギ隊員、もとい古谷さんはウルトラセブンのロケ現場で「V3から来た男」「闇に光る目」の

出演シーンの再現ポーズを演じてファンサービス。68歳とは思えない若々しさで相変わらずのスタイルの

良さ。感心してしまいます。

↓の画像は長瀞駅。1911年開業の歴史的な建築物で関東の駅百選の第1回選定駅になっています。

広告