東京駅の新しいドーム屋根がしばらく前から姿を現していましたが、いよいよ内部の一部が

報道陣に公開されました。震災の影響でやや遅れているようですが来年6月には完成するようです。

この屋根に使用されているスレート瓦は宮城県石巻の四倉製瓦工業所で作られたスレート。

東日本大震災の地震と津波にさらされ工場や周辺地域は壊滅してしまったが、このスレートは津波に

流されず、無事だった製品なのです。頑張れ、復元と復興!

http://yotsukura.exblog.jp/15835682/

http://yotsukura-kawara.com/ytm/y-manufacture-index.html

八重洲口も徐々に完成に向け工事が進んでいます。グランルーフの一部が組み立てられていました。

広告