アップルにiPadの特許侵害で訴えられたサムソンが事もあろうにiPadのようなデザインの

タブレット端末は「2001年宇宙の旅」に既に登場しているではないかと反論のための証拠材料として

キューブリック監督による映画「2001年宇宙の旅」の1シーンを引用して裁判所に提出したという。

なんとも呆れた話です。まあ2001年の例の端末はiPadのヒントにはなっているかもしれませんが

(私もiPadを初めて見たとき2001年~みたいだ、と思いました)コンセプト、技術的にも別物でしょう。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1108/24/news044.html

↓の画像でも分かりますがBBCのテレビニュースを見ているのです。まあパソコンやタブレットでも

TVは見れますが、映画「2001年~」にはWEBの概念は登場していませんでした。

話は変わりますが、下の写真の説明でこの薄型テレビを「ニュースパッド」と紹介しています。

42年前に、このネーミングのセンスは素晴らしいと思いますね。

広告