昨日から開催されている「お台場ガンダムプロジェクト2011」に行ってきました。

2009年夏に公開された実物大ガンダムがまたお台場に戻ってきたのです。

しかし今回は完成体立像ではなく顔や手足、胸の一部などのパーツ展示です。

迫力はありませんが地面に設置されているので細かいディテールなどが至近距離で観察できるという

メリットもあります。ただこれで入場料500円はちょっと高いですね。まあ、東日本大震災の

チャリティイベントという側面もありますが・・・。

ところで改めてこの立像のクオリティの高さが分かります。表面の仕上げや細部のしっかりした

作り込みなど完成度が高いですね。公開期限は短く8月21日までです。

場所は前回の潮風公園ではなくシンボルプロムナード公園。フジテレビの南側、「お台場合衆国」の東隣です。

青海Q街区で新しいショッピングモール・ダイバーシティー東京を建設中ですが、その南になります。

開業は2012年春。商業棟、オフィス棟、フェスティバル広場の3つで構成。ここ初めて知りました。

http://naming.aomi-q-block.jp/

広告