ランボルギーニ・カウンタックは相変わらず人気がありました。
カメラをかまえた家族連れや中高年、初老の男性に囲まれ、かっての
スーパーカーブームのようでした。(笑) この画像は見物客が途切れる瞬間を
しばらく待って撮影したので、通常はもっと囲まれていました。
しかし、あらためて、これが39年前のデザインとは・・・。ディテールやエアロダイナミクス
では古臭い部分もありますが、いまだにカッコいいですよね。
ただしタイヤの扁平率を見ると時代を感じますね。(笑)
 
 
他に人気があったのはBMWイセッタです。あまり一般的には知られていないせいか
珍しがられ、特に女性や子供達から「可愛い!」の声があがっていました。
 
 
オーナーのご好意で運転席に座らせていただきました。
ステアリングホイールを押したり引いたりすると連動してドアが開閉します。
意外に軽くスムーズでした。
 
初代シルビアもありました。
この車を見るのは数十年ぶりですね。
 
ジェンセン・インターセプター
この車も今までに一回しか見た事がないです。しかも30年以上前・・・。
でもカタログは持っています。↓
 
この車、フェスタが終了して解散後もエンジンがかからず暗くなって1台だけ取り残されて
しまいました。この後、どうしたのでしょうか・・・。
広告