東京スカイツリーの建設地周辺には敷地面積 約36,900㎡の
商業施設が同時に建設が進められています。ショッピングセンター、水族館、
ドームシアター、スクール、オフィス、地域冷暖房施設、駐車場などで
メインになるのは東街区にそびえる31階建てのビルです。
そのビルもかなり出来上がってきて存在感を増しています。
 
 
その高層棟の横に変な丸い玉がいくつか浮いています。
なんとアドバルーンです。
 
 
↓は少々時間をおいて再度、撮影した画像です。
やはり、昔懐かしいアドバルーンでした。
 
かなり昔の話ですが、デパートの屋上などに宣伝用のアドバルーンが上がっていました。
どうやらこれも押上の近所にオープンするパチンコ屋の宣伝らしいです。
レトロなイメージが漂うアドバルーンと最先端の東京スカイツリーが同居する押上。
うーむ、墨田区恐るべし。(笑)
 
広告