ちょっと前の体験談です。
環八を走行中での出来事。用賀から瀬田交差点へ差し掛かった時、私は4車線ある
内の左から2番目の走行車線を走行していました。一番左は左折車線、一番右は
右折車線、中央の2車線が直進用走行車線で、その中央の左側を走っていたのです。
 
 
前方の交差点を見ると右折車線に大型トラックが右折待ちで停車していました。
私の右前方にいた隣の走行車線の車たちはほとんど影響は受けずに直進。
ところがその後ろからぐんぐんと迫ってきた大型バスが私の車の横に並びます。
その時にちょうど交差点直前にさしかかりバスは右折車線に停車していた大型トラック
を避けるように左に寄ってきたのです。車線をはみ出し私の車にぶつかる寸前に
慌てて私がハンドルを左に切って避けました。なんと無謀な運転をするバスだろう、と
大いに憤慨したのでバス会社を確認しようとしたら、真っ白なボディで何もペイントされて
いません。ひょっとするとバスメーカーから観光バス会社に納車する陸送の途中かと
思いました。それなら無謀運転もありえるかもしれません。営業運転中ならあのような
運転はしないはずでしょう。いや、でもメーカーで塗装するから、白ボディでは納車しない
か、と別な疑問が湧き起こってきましたが、追い抜いていかれた時に見えたナンバー
プレートが変でした。瞬時にカメラで撮影して後で確認してみたら、U.S.GOVERNMENT
N91 06531 NAVY FOR OFFICIAL USE ONLYと書かれていました。
つまりアメリカ合衆国政府 海軍公用車ということ? 強引な運転なのも頷けますね。
米軍基地の周辺住民の方々の気持ちが分かるような気がしました。
 
 
 
広告