2年ぶりに東宝スタジオの夜桜ライトアップを楽しんできました。
昨年も行ったのに何故2年ぶりかと言うと、実は正確に言うと昨年は
夜桜ライトアップは見られなかったのです。昨年は桜の開花が遅れ満開の時期が
夜のライトアップ期間に間に合わなかったのです。多分、照明機材は
スタジオの所有品なのと、東宝関係者の宴会があるのでライトアップ期間は
かなり前からスケジュール調整されているのでしょう。もし開花が遅れても
ライトアップ期間はそれに対応できないのだと思います。
今年は先日の記事で書いたように日曜大工センターが閉店してしまいましたので
駐車場の利用が不可能なため、見物人の数がかなり減っているようです。
車が何台かやってきましたが駐車場が無いのに気が付きみんなUターンして帰ってしまいました。
でも実は住宅展示場の駐車場にこっそり停める事は可能なのですが・・・。
(日曜大工センターほどの広さはないので台数は少ないです)
 
東宝スタジオ花見ライトアップはいつ見ても素晴らしい。
東宝照明部スタッフによる夜桜はまさに映画のワンシーンのようです。
 
 
 
広告