Archive for 3月, 2010


祝!日本一!!
東京スカイツリーが今朝、10時14分頃、高さ338mに達し東京タワーを超え
日本一高い建築物になりました。
今日は朝10時前から取材ヘリが2機ほど飛来、スカイツリーの周辺を飛び回って
いました。今日29日に333mを超えるという情報は聞いていたので多分、それの
取材だろうとすぐに気が付きましたが、見るとクレーンで大きな部材を吊り上げて
いるではありませんか。しかもいつの間にかヘリが計7機も飛来し旋回飛行を続けて
います。これはこの部材を積み上げた瞬間に日本一の高さになる事が決定ですね。
特ダネを取材に来たのでしょう。
 
下の画像は328mのタワーに10mの部材を積み上げる瞬間です。
 
 
ついに積み上げ日本一へ。

東宝スタジオ花見

いよいよ桜が開花しましたが、あいにくの寒さでお花見ムードも盛り上がりません。
今日は世田谷でも日中6度という真冬のような寒さ。
昨日、成城通りの桜並木を車で走りながら見たのですが樹によっては八分咲きに近い
ものもありました。(ほとんどが3~5分咲き位でしたが・・・)
そこで気になってきたのは東宝スタジオの夜桜です。今年は東宝日曜大工センターが
閉店したこともあり、夜のライトアップが開催されるのか、心配だったのです。
いや開催されるにしても駐車場が閉鎖されていたら車を駐車する場所がないので
車で見物に行くのは無理です。開催期間も気になってきたのでまず自転車で下見に行く
事にしました。最近、このブログにも「東宝スタジオ 花見」で検索してアクセスされる方も
増えてきたので東宝スタジオの花見の情報を収集されている人も多いのでしょう。
で、行ってきたのですが、案の定という状況でした。
東宝日曜大工センターは駐車場も含め立ち入り禁止になっていました。
建物はこれから改装され今年の夏ごろに「くろがねや」というホームセンターが
移転してくるそうです。本館手前にあったガーデニング関係の店舗は完全に
更地になっていて駐車場にもロープが張り巡らされて立ち入り禁止でした。
ライトアップ自体は開催され3月31日から4月4日まで夜6時から8時まで行われます。
 
 
住宅展示場に併設されている駐車場も使用規制がかかっています。
 
下の画像でもお分かりかと思いますがガーデニング関係の店舗は完全に撤去されて
います。
 
 
ゴジラの頭上の桜はまだまだですね。
 
昨年、クリスマス以来の久々の東京ミッドタウン訪問です。
 もう3月下旬なので館内は桜の先取りでした。
 
エントランスカウンター近くに置いてあったミッドタウンのイベントチラシ
「TokyoMidtown scene」を手に取ると春のイベントがいくつも紹介されて
いましたが、その中で目に付いたのは「巨大ショートケーキオブジェ」の記事。
なんと大きさが縦5.8m、横7.3m、高さ6m!
ミッドタウンが今年、開業3周年を迎えるのでそれの記念イベントだそうです。
誕生日にはショートケーキが定番だそうで。
しかしミッドタウンオープンからもう3年なのですね。時が経つのは早いです。
 
地下の上海家庭料理店「千里馬」で簡単にランチを済ませてから
(ナプレに行こうと思ったら長蛇の列なので諦めました・・・)
「ジャン・ポール・エヴァン」でチョコレートケーキと紅茶セットをいただいた後、
 
 
新しく出来たキャラメルショップ「アンリ・ルルー」で塩キャラメルを購入。
 
 
富士フィルムスクエアで写真歴史博物館と写真展を見る、というあわただしい
スケジュール後、
 
ようやく巨大ショートケーキを見に行きました。
スポンジはウレタンのスポンジで出来ていてさわるとふわふわしています。
ところで、これ、何人分(何食分)なのでしょうか? ウルトラマンなら一人分か?(笑)

展示期間は4月4日までです。
一昨日のテレビのニュースで驚愕の事実を知りました。
アニリール・セルカン氏、東大博士号取り消し!! 
博士号申請用の論文が盗用された物であることが発覚したようです。
4年前、セルカン氏の講演会を聞いた事があり、世の中には凄い天才がいるものだと
感心したのですが、真実を知らされがっかりしてしまいました。
当時、自己紹介による彼の職業は建築家にして東大工学部助手、JAXAの研究員、
NASAの宇宙飛行士。宇宙ステーションの設計、宇宙エレベーターや800mの超高層ビル
の研究をしていたそうです。
日本語を含む8ヶ国語をマスター、シュメール語が読み書きできて、冬季オリンピック
スキー競技で銀メダル、長野五輪でトルコスキーチームコーチ、と言う超多才な面も
アピールしておりその経歴や才能に圧倒されました。
講演会の後で雑誌「散歩の達人」でも彼のインタビュー記事を見かけまして、やはり
有名人なのだなあ、と感心していた記憶がありました。
しかし、輝かしいこれらの経歴もすべて詐称だったようです。確かに火星探検計画の
宇宙飛行士に選ばれたのに東大で助手をしているというのも不思議な話でした。(苦笑)
それにNASAに有人火星探検計画はあるものの具体的な発表はまだないですよね。
(4年前、講演会の際の感想を書いた記事)↓
 
人事部の社員研修担当者もだまされていたのですね。
 

食べログ本

「食べログ 東京・横浜2010」の贈呈本が届きました。
2月12日の記事にも書きましたが↓
http://k-bigstone.spaces.live.com/blog/cns!475C295230506CB9!4593.entry
今回、7店舗のレビューと画像を提供させていただきまして光栄でございます。
最近、レビューもろくに書いておらず役に立っていないのに編集部の方に
採用していただきまして感謝しております。
来年度版があるのでしたら、脱落しないよう精進していきたいと思います。(笑)
 
あらためて本を見てみるとまだ未訪の店が沢山あります。
自分のような者がレストランを語る資格なんてあるのだろうかと恥ずかしくなってきます。
ウェブ上では好き勝手なことを書いても自己満足で終わってしましますが、現実に
書籍として存在すると、責任や社会的評価を感じてしまいますね。

仕事関係では雑誌や専門誌などに取材を受けたり撮影されたことが何回もありましたが
自分で撮影した写真が本に載ったというのは初めてです。夢が一つ叶った気がします。
今後ともよろしくお願い致します。

 
新しい家族の一員の名前をどうするか。
フランスの猫なのでフランス人の名前にしようと、家族全員の一致が得られたのですが
そこから先がなかなか決まらない。(ペットショップではシャルちゃん、と呼ばれていた)
候補では
フィリップ
ダルタニアン
シャルル
ココ
ルネ
ルイ
アンドレ
モンターニュなど。
個人的には「フィリップ」がツボにはまったのですが同意は得られず。(苦笑)
結局、ペットショップでの仮名が聞き慣れていたのでシャルルになってしまいました。
「昔、シャルル・アズナブールというフランスの歌手がいたよね」と言ったら、
子供が「シャア?」と聞き返してきたので「そう言うと思ったよ。」と私。(笑)
 
ところでシャルトリューはおとなしくて従順、我慢強いという説明でしたが
うちの子には当てはまりません。やんちゃな暴れん坊です。
大体、猫は一日のうち半分くらい寝て過ごすのに、こいつはいつ寝てるのか、
と思うくらい起きています。まだ我が家に来て日が浅いから興奮しているのかも
しれませんが・・・。
 
兄貴分とツーショット。
奥にいるアメショーは8年前から飼っているフク。
広角レンズで撮っているので手前のシャルルが大きく見えますが
実際はフクの方が圧倒的に大きいです。

シャルトリュー

我が家に家族が増えました。
まだ小さな子でなんと祖先はフランス生まれです。(笑)
実は先日、家の人間がある都内のペットショップで「シャルトリュー」という
種類の子猫に遭遇。ロシアンブルーのような繊細で上品な毛皮を
まとったフランス産の貴公子に一目ぼれしてしまったのです。
日本では非常に珍しい種類の猫で、全国展開しているこの大手の
ペットショップチェーンでも1匹しか在庫がないのだそうです。
事実、我が家にもシャルトリューを知っている人間はいませんでした。
希少性があるのと、ネットで調べたら人間に従順で賢く忍耐強く、まるで
犬のような性格の猫、と書かれていたので元?犬好きとしては心を
揺さぶられたのでした。(いや今飼っている3匹の猫もそれぞれ性格が異なり
猫っぽい性格の定義が良く分からないのですが)
そしてペットショップに連れていかれ実際に対面してしまったら購入を
思いとどまる理由は無くなりますよね。(笑)