久しぶりの東京スカイツリー定点観測です。
現在289mですが(数日前の新聞発表)もうまもなく高さ300mに到達。
3月ごろには東京タワーの333mを超え日本国内では最高の建築物になる予定です。
定点観測動画2009年までの分をYoutubeにアップしてありますので
ご覧ください。二重の虹と一緒に捉えた貴重なショットもあります。
 
     
 
 
2週間前にスカイツリーの立つ押上・業平橋まで出かけてきました。
周囲の道路は見物人で一杯です。東京スカイツリーのすぐ脇を流れる
北十間川の川岸には見物用の張り出しデッキや広場を整備するため堤防を解体工事中。
そのため、それに沿った道路の幅が狭くなっています。そこに見物人や見物目当ての
車やタクシーが押し寄せかなり危険な状態になっていました。これを撮影していた時には
ついに車が通行人と接触事故を起こす事態に。軽症だったようですが警察が現場検証を
行い怪我人の応急処置もしていました。警官はかなり神経質になっていて見物人に対し
「ここは道路ですから立ち止まらないで下さい!。ここは見物場所ではありません!」と
拡声器で警告を行っていました。事故が起きてしまったのですから仕方ないですが
警察のこの態度は厳しすぎるのでは?と思いました。 今後、見物や撮影が規制され
なければ良いのですが。心配です。
 
 
 
さかさスカイツリー
 
広告