社員旅行ネタが延々と続きますがご容赦を。
(もう帰ってきてから2週間も経っていますね)
画像は高知龍馬空港(高知空港)から大阪・伊丹空港へ移動する際に乗った
ANA1604便です。機種はボンバルディアDHC8―Q400。
なんと2007年に高知空港で車輪が出ずに胴体着陸した機種です。
 
Youtubeで胴体着陸ニュースの動画を発見。↓
          
 
しかも乗った便は1604便。
この便は2008年12月頃に機長が運行中に機長席からデジタルカメラで離陸直前の
滑走路や大阪国際空港進入時の空港全景、佐渡島上空飛行中の機内計器を撮影して
昨年2009年1月上旬からインターネット上の会員サイトに掲載して問題になりました。
この機長は国交省から厳重注意を受け、しばらく乗務停止処分になったそうです。
その画像は既に削除されましたがキャッシュが残っていたのでご覧ください。↓
 
 
いやな予備知識が増えて不安な空の旅でしたが、まあ、無事に大阪に着き
USJへと向かいました。ユニバーサルスタジオは2002年以来2度目。
ハリウッドにも行ったことがあるので今回で3度目です。
 
ジュラシックパーク・ザ・ライドにも今回で3回乗りましたが、やはり本場ハリウッドの方が
広大で迫力も上ですね。最後の水面への落下でもずぶぬれになりました。
しかしハリウッドは温かく湿度も低いので、あっという間に乾き、不快感はありません。
USJで二度目に乗った時は、まったく濡れなかったので、日本版は生ぬるい、と馬鹿に
していたのですが、今回、USJでもう一度乗ってみたら、見事ずぶぬれになりました。(笑)
しかし、ここは寒くて湿度も高い冬場の大阪。不快感が残りました。(苦笑)
ジュラシックパーク・ザ・ライドは日本では撮影禁止ですがハリウッドではOKでした。
ハリウッド版をYoutubeにアップしておきましたのでご覧ください。
 
  

    
 
広告