数年?前から家の近所の駐車場に怪しげなバスが停めてありました。
路線バスなのですが、バス会社名も行き先表示もないのです。
ある時、「みなとみらい交通」だったか、そのような名前が書かれて
いた事もありました。時たま出かけていなくなっている事もありましたが
ほとんど、その駐車場で惰眠を貪っておりました。
ところが数ヶ月ほど前にフロント部分が大きく損傷していたのです。
一瞬、「事故か?」と思いましたが、よく車体を見てみると「事故ではありません!
撮影で故意にぶつけたものです」とマジックで書かれているではありませんか。
やはり劇用車か、と思いました。実は家から歩いて少々の所にナカガワプロスパー
という劇用車の製作や調達をする会社があるのです。↓
(ひょんな事でここの社長の中川さんと知り合いになったのですが、なんと
奇遇なのでしょうか。)以前、パトカー(ダミー)なども保管されていましたので
このバスもその関係かな、と推測していたのです。
でも、この時も行き先表示板には何も書かれていませんでした。
(車体側面は見ていなかった)

と・こ・ろ・が、先週日曜日に放送された「仮面ライダーW」を見ていたら、次週予告編に
一瞬ですが、これと同じバスが登場してきまして、驚愕しました。「これか!」慌てて、家を
飛び出し、バスを再確認するために駐車場を目指しました。駆けつけて見上げてみると
行き先表示板には「風都南駅」と表示されております。車体側面もチェックすると大きく

「風都バス」と書かれています。これで、このバスは「仮面ライダーW」に登場するバスと
確定いたしました。なぜなら風都とは「仮面ライダーW」の舞台となる架空の街の名前
なのですから。
でもなぜ今になって表示板を付けたのでしょう?謎です。
気になる方は明日(日曜 朝8:00~8:30)テレビ朝日で放送の「仮面ライダーW」を
ご覧下さい。(笑)
広告