昨日は
ジョン・レノン
アイルトン・セナの訃報に匹敵する衝撃で幕が上がりました。
 
朝、家の人間が「マイケル・ジャクソンが死んだ!」と叫んでいて
それで起こされたのです。飛び起きて慌ててテレビを見たら
テレビの朝のニュースでは死亡したらしい、とのコメントでした。
全米のマスコミでは死亡報道がされているので事実のようだ、との
内容で日本のテレビ局はまだ事実確認はできていなかったようでした。
会社ではFM放送の「J-WAVE」を一日中流していますが、午前10時過ぎに
「マイケル・ジャクソン死亡」のニュースを流し追悼番組態勢に入り一日中
マイケルの曲を放送していました。
昨日の番組表↓を見ると午前7時24分からマイケルの曲がかかっていたので
放送局も7時過ぎに情報を得たのでしょうか。
 
 
 この数年、ゴシップまみれになっていてファンを心配させていましたが
ロンドン公演での名誉挽回を願っていたはず。それもかなわず残念な
結果になりました。ご冥福をお祈りいたします。
私にとってはやはり「スリラー」と「ウィー・アー・ザ・ワールド」かな。
「スリラー」はプロモーションビデオの革命にもなりました。このころはまだ
レコードだったのですね。(汗)
 
 
81年にスズキのスクーターのCMに出演していて、確か、ある番組を録画したら偶然、
一緒に録画されていたのですが、残念ながらビデオカセットが行方不明です。
でもYoutubeで見つけました。↓
 
  
 
 
カタログはいまだに持っています。まだ健康的なマイケルです。
 
広告