丸の内の新名所がまた一つ完成。丸の内パークビルディングが竣工しました。
34階建てのオフィスビルで三菱商事、古河ビルや丸の内八重洲ビルの跡地に
2006年から建設が開始されていて今年2009年4月に工事終了となったのです。
手前のレンガのビルも同時に新築された三菱一号館。同じ敷地内に建っています。
このビルはイギリスの名建築家ジョサイア・コンドルの設計により1894年に建てられ
1968年に解体された丸の内初のオフィスビルの復元だそうです。
この建物は美術館として来年オープンします。 丸の内パークビルディングと
三菱一号館の間には中庭が設けられ都会の中の小さなオアシスのような空間が
生まれています。現在はコンビニやレストラン、カフェなど4店舗がオープンしていますが
オフィスビルとしてオープンするのは9月になってからだそうです。もう満室だそうで
この不況の影響は受けていないようですね。超一流のブランドオフィス街のなせる
技でしょうか。
 
 
 
中庭です。
広告