7日に書いたリンククラブ1万円引き落とし事件がようやく
1月10日の読売新聞朝刊に取り上げられました。読売新聞のWEB版
「読売オンライン」にも記事が出ています。2万人の会員から2億円を
無断で徴収したそうですね。そして総務省が調査に乗り出したそうです。↓
返金の希望が多少、出てきました。
でも経営者はひょっとしたら2億円持って高飛びしちゃったかもしれませんね。
会員番号が判明したので早速、退会申し込みをしました。
リンククラブに出した抗議メールの返事はいまだにありません。
 
今回の事件はネット社会に対する警鐘になるでしょうね。
計画倒産や持ち逃げする事を前提なら全会員から一気に10万~数十万円一斉に
引き落として数十億円もの大金を手にする事ができますからね。
これをヒントに引き落としを悪用する組織や企業が出現しないとも限りません。
安全な決済システムを構築する必要がありますね。
 
 
広告