先日、インターネットで銀行口座の残高をチェックしていたら1万円が
引き落とされていることに気がつきました。引き落とし先はリンククラブ。
インターネットのプロバイダーです。

詳しく書きますと昨年12月29日に私の銀行口座からリンククラブによって

1万円が予告や事前の通告も請求書もなく引き落とされていたのです。
私はリンククラブの13年来の会員なので毎年、4月ごろ年会費3480円が
引き落とされており毎月、会報誌「リンククラブニューズレター」が
送られてきます。当初、その支払金に心当たりがないので、その年会費が
値上がりして、引き落とし日も変更になったのかと思いました。
しかし最近届いた会誌にはその1万円に値上げの件は載っていなかった筈です。
ひょっとすると私が気がつかなかったのかと思い慌ててこのリンククラブの
サイトを見てみました。
すると!!
 
【 重要 】お知らせ、の見出しがあり、それに続く文章によると・・・・
 
「急激に拡大・増加する、世界的規模の不正アクセス、世界中からの外部脅威
Webアプリケーションを狙った攻撃など、サイバーテロが世界的問題として認識されており、
その解決策が各分野で日々改善・対策が取られています。
リンククラブでは、世界最高クラスのセキュリティ対策、情報管理などの強化のため
VISシステムを採用し、その費用および一部は会員・ユーザ様ご負担(10,000円)となります。
ご理解・ご了承のほど、よろしくお願いいたします。」

と書かれていたのですが、私は会誌を受け取っているだけでインターネットサービスは
利用しておりません。実は13年前にパワーマックを購入した際、入会葉書が同梱されて
いたので何となく入会してみたのですが結局、我が家のインターネット接続はCATVに

したのでプロバイダー契約はしていませんでした。使用してもいないサービスの使用料金を
無断で徴収するとは、これは違法で悪質な詐欺に近い行為ではないでしょうか。
いやネット接続サービスを受けていたにしても、無断での口座引き落としは違法ですよね。
この集金を許せばこの会社はシステムを改善する事を理由に度々、無断で銀行口座から
お金を引き落とす事を認めてしまいます。1年後、いや数ヶ月後に1万円、いや数万円、
10万円だって引き落とされる危険性があるのです。
他に無断請求されている人はいないだろうかと、「リンククラブ 1万円」で検索してみました。
すると案の定、 936,000 件のヒット!! すでに大問題となっていたのですね。
私も早速、国民生活センターの苦情メール箱に顛末を報告しておきました。
同時にリンククラブを退会しようとしたのですが退会の際に会員番号が必要でした。忘れて
しまったので問い合わせメールを送ったのですが未だに返事が来ません。
広告