幕張メッセで開催されていた「全日本模型ホビーショー」に行ってきました。
昨年の記事にも書きましたが 今年は国産プラモデル誕生50周年にあたります。
 
普段のショーでは発売中の商品や発売予定の新製品などを展示するだけですが
今年は記念すべき年なので様々なコーナーが設けられていました。
例えば、国産プラモデル第1号の 「原潜ノーチラス号」から現代に至るまでの、
プラモデルの歴史を展示する 「国産プラモデル誕生50年の歩み展」や
懐かしいSFロボットプラモデルを陳列した「昭和30年代のロボットプラモデル展」
小松崎茂のプラモデルパッケージアートや少年誌に掲載されたイラストなど
を展示した「巨匠 小松崎茂の原画展」など特別展示コーナーが設置されました。
 
 
 
 

日本初のプラモデルノーチラス号の金型公開、黎明期のプラモデル展示など
懐かしい製品がずらりと並び壮観でした。また各メーカーのブースでも
復刻版を並べたり、レトロな商品企画などが目立ちました。 
撮影してきた画像をウェブアルバムにアップしましたので興味のある方は
どうぞご覧下さい。↓
http://picasaweb.google.co.jp/K.BIGSTONE/2008#slideshow

広告