もう年が明けてから6日も経ってしまいました。
もたもたしていたので元旦の記事がようやく今頃になっての
投稿になってしまいました。(笑)
 
新年はいつもの通り、自宅でおせち料理をいただきました。
が、今年は例年とは異なり、上等な酒を飲む機会を得たのです。
我が家の新年会で乾杯に使ったシャンパンの「ドンぺリ」と日本酒「飛露喜・雄町」。
実は弟が持ってきてくれました。ドンペリは1999年物。キリっとしていて美味しいですが
やや苦味がありました。「飛露喜・雄町」はやや甘口。しかしふわっと口に広がる
豊潤な味わいは他に比較できない美味しさでした。製造数が少なくて現在は
手に入りにくい酒だそうです。
 
広告