日本橋蛎殻町の水天宮といえば、東京在住の子持ち夫婦なら何度か訪れた
経験があるのではないでしょうか。かく言う私も・・・。(笑)
言うまでもなく安産祈願の神社として有名ですが、その用件以外では
あまり、訪れることはありませんでした。その近所のロイヤルパークホテルの
レストランにランチに行ったのが2回ほどあったでしょうか。
キャンプ用品の一流ブランド「コールマン」のショールームもこの近くにあって、
10年ほど前に覗きに来た事がありました。
 
ところで、久しぶりにこの地を訪れる事になりました。友人のお誘いで
美味しいイタリアンに行こうと言うのです。その名は「コルレオーネ」
実にシシリアンな名前ですね。(笑)「ゴッドファーザー」の主役一家の
名前です。
表からもガラス越しにご自慢のピッツァ用煉瓦の薪釜が構えているのが
見えて、かの地の下町にありそうな良い雰囲気を醸し出しています。
店は小さくて席の間も狭いのですが、良い意味でカジュアル、イタリアの
空気が漂っていて、イタリア人のお客もいる様な気がしてきます。
ホールスタッフの対応も気さくでフレンドリー。
夜に訪れたのでディナーコースを注文しようとしましたが、アラカルトしか
なかったようで、前菜、ピッツァ、パスタ、肉料理を頼みました。料理はやや
塩味が強く、繊細な味わいではないですが、勢いのある美味しさでした。
前菜は「天然真鯛のカルパッチョ」と「イワシのベッカフィーコ」
ピッツァは「的矢カキのピッツァ」、パスタは「生ウニのパスタ」
そして肉料理は「イベリコ豚のステーキ」でした。
ピッツァは石窯で焼き上げるので香ばしく、パリッとした食感。
それに的矢カキが載せられていて、絶妙な味を楽しめます。
パスタも生ウニの味が良く活かされていて美味でした。
平日の夜に訪れたのですが満席でした。予約してくれた友人に感謝です。
 
 
広告