先月末にオープンしたユニクロ千歳台店にはオープン直後に
訪れてはいたものの、忙しくて中々、記事にできませんでした。
今更ですが、ようやく、書きます。(笑)
この千歳台店は売り場面積が約900坪(約2970平方m)あり
その大きさはユニクロでは日本最大級、東日本では最大だそうです。
日本最大店は神戸ハーバーランド店で990坪(約3200平方m)の面積です。
まあ、ほとんど同じくらいの巨大な店舗です。マネキン総勢は標準店の
7.5倍の150体もあるそうです。標準店舗の2~3倍の売場面積を有する
500坪級の店舗をユニクロでは大型店と称するのですが、1000坪だと
超大型店ですね。ちなみに世界最大のユニクロ店はソーホー ニューヨーク店
で1000坪(3300平方m)だそうです。
 
初日に訪れたら駐車場は満車で入庫待ちの車が路上で渋滞していました。
レジも行列が出来ていて、呆れてしまいました。行列の最後尾には
看板を掲げた誘導係が立っているほど。
東日本最大級の宣伝文句に釣られて皆さん、やってきたのでしょう。
(え?私も?・・・・。笑)
 
しかし・・・! 実はその世界最大店より社長の自宅の方が大きい、
という事実はあまり、知られていないかもしれません。(笑)
ユニクロの社長(ファーストリテイリング社取締役社長、元会長)
の自宅は敷地面積2600坪、土地取得費と建設費で100億円だそうです。
世界最大店のなんと2.6倍ですよ。実は私は噂を聞いて社長宅を見に行った
事がありますが、なんとゴルフの打ちっぱなしが庭にありました。
 
 
これですよ。都内某所の巨大店舗、じゃなくて社長宅。かって、ある番組でこの街を
特集した時、司会の愛川欣也氏が「ゴルフ場のある家を知ってるよ」と
つぶやいた、その家だと推測されます。(笑)
 
 
 
 
 
広告