結局、家(カミさん用)には「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」を購入しました。
 
確かに「ピエール・マルコリーニ」も素晴らしく美味しいのです。
あの行列が出来るのは当然でしょう。しかもライバルより
若干、価格設定を抑えていると思います。(高価帯ではありますが。)
でも実は「ピエール・マルコリーニ」は2年前にも買っているのでした。
一方、ラ・メゾン・デュ・ショコラはホワイトデーにはまだ買った事がない・・・。
それに先月、偶然見ていた「世界ウルルン滞在記」で、ある女性タレントが
この「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」のパリ本店に短期滞在で修行に行くという
番組を放送していました。カミさん的にも、認識をしていると思います。(笑)
そこで、すんなりと「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」になりました。
 
昼休み、店がある丸の内に向かいました。店が見える距離まで接近しましたが
特に、異変は感じられず、流石に超高級店だから、人も押し寄せていない
のだろうと考えていました。しかし、その考えは玄関ドアを開けたら
脆くも崩れ去ったのです。なんと店内のレジから裏口へと行列が出来ていました。
まあ、それほど長蛇の列ではなく十数分並んで、購入できたのですが・・。(笑)
 
やはりホワイトデーはいつもと違うのですね。それともテレビの影響力?
 
(いつも生活感のないブログですみません)
 
 
広告