もう三日前の話になってしまいますが浅草寺に初詣に
行ってきました。実は本当の?初詣は1月2日に地元の氏神様の
神社をお参りしていたのですが、知人に、神様に祈願するには、まず近所の
鎮守神社からで、徐々に位の高い神様にお願いすべし、と言われて
いましたので、大きくて有名な神社や寺の参拝は後にしたのです。
つまり、人間社会で例えるなら、取引会社やこれから新規開拓するにしても、
いきなり相手の社長や会長に売り込みや営業を仕掛ける事はありえないし、
社内で企画や提案を行うときも直接の上司からであって取締役や重役に
最初に持っていったら常識外れだ、と言う論理なのだそうです。
ですから、いきなり明治神宮や伊勢神宮に初詣に行ってはいけないそうです。
良く判りませんが、まあ従っておいて損はないので、そうしました。(笑)

そしてようやく5日に浅草寺にお参りしてきました。
当初、3日に行こうとしていたのですが首都高が事故渋滞して
いたので諦めました。しかし5日でも仲見世は大混雑していました。
3日だったらどうなっていた事やら。途中、仲見世の「金龍山浅草餅本舗」
で、有名なあげまんじゅうを購入しました。ここはテレビでも取り上げられ

ましたが、90歳を過ぎたおばあさんと80歳くらいの息子さん(養子)が
営まれている創業330年の老舗和菓子屋です。あげまんじゅうは
柔らかくて上品な甘さで、油もしつこくなく美味しかったです。
参拝者の行列は流れが滞らず、意外に早く本堂に辿り着き
ました。家内安全、今年も無事に過ごせますように。
 
 
 
 
広告