昨晩、友人と食事しました。まだ、付き合いは短いのですが、
食事をする事になって、候補地は日本橋辺りで折り合いをつけました。
選んだ店はフレンチの「オー グー ドゥ ジュール メルヴェイユ」。
ディナーでの利用です。他に候補店を何軒か上げていたのですが、
今回は洒落ていながらもリーズナブルな店で、と言う考えで一致しました。
この付近にはコレド日本橋やマンダリン・オリエンタル東京、丸ビルなどに
洒落た店はありますが、値段が高過ぎたり、味がいまいちだったり、でした。
洒落ていて、美味しい店と言うと、1万5千円は軽く突破、2万円も
越しかねません。これでは友人との気楽な食事には合いませんよね。
しかし、この店はディナーでも6500円、8500円、10500円から
選べます。そこで、昨晩は6500円のコースを試してみました。
でも軽くワインを飲んで最終的には9200円を超えてしまいましたけどね。
いただいた料理は前菜、魚料理、メインディッシュ、デザートとすべてがきちんと
仕上げられた逸品でした。見た目も美しく、味のバラエティ感も計算されていて、
飽きさせずに最後まで楽しめました。また接客マナーも素晴らしく、
礼儀正しいだけではなく親しみも感じさせました。決して広い店ではありませし、
内装が豪華でもありません。綺麗な夜景が窓の外に広がっている訳でもありません。
しかし、料理と、もてなす心遣い、気配りは一流店にも負けないと思います。
 
広告