本社での打合せの後、あまりにも湿度が高く、不快だったので

涼しい所で甘い物が食べたくなりました。そこで、帰社する途中、

日本橋高島屋の「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション サロン・ドゥ・テ」

に寄りました。ここは恵比寿ガーデンプレイスにある日本最高峰の

フレンチレストラン「ジョエル・ロブション」で知られるフランスの

ミシュラン三ツ星に輝く、20世紀最高のシェフ、ジョエル・ロブション氏

がプロデュースしたカフェです。2年前にオープンした時には話題になり、

行列が絶えませんでしたが、最近は落ち着き、夕方なら空いています。

高島屋2階のブランドショップの奥にあるので、あまり目立つ店では

ありませんが、店内に入ると一転、スワロフスキー社製クリスタルが

壁面にびっしりと吊るされていて、赤と黒のトーンでまとめられた店内は

都会的で、妖しくも華やかな雰囲気です。今、最も売れっ子の

ショップインテリアデザイナー、森田恭通氏が手がけた店は、良い意味で

ショックを与えるデザインなのですが、ここも同様のコンセプトです。

メニューを見て、注文したのは「フルール ド オランジュ」 チョコムースに

オレンジクリームブリュレをサンドしたケーキです。とても甘いのですが、

オレンジの酸味がブレンドされ、後味爽やかで、適度に冷やされており、

とろけるような食感のケーキは暑さと高い湿度で疲労した身体には、

とても心地よい美味しさでした。

広告