今晩、会社からの帰宅時、東京駅でいつもと違う雰囲気を感じました。
そう、まるでお盆休みのようなのです。帰りの中央線も車内スペースが
ゆったりしていて座って帰ることができました。新宿駅のホームや
連絡通路も、いつもより人影が少なく、地元の駅も、京王線沿線の中では
乗降客の量ではトップランクなのですが今日は、ちらほらとしか
降りる客はいませんでした。そうです。きょうはサッカーW杯初戦なのです。
国民のみなさんは応援のために早めに帰宅されたのでしょうね。
地元駅の商店街にある居酒屋やバーには「W杯放送中!」の
ポスターを貼っている店が何軒もあり、歓声があがっていました。
しかし!、応援空しく残念な結果になりました。明日はお盆休みでは
なくお通夜になってしまうかもしれませんが、気を取り直して
18日のクロアチア戦に期待し、そなえましょう。
WBCのような奇跡も起こるかもしれません。
(それにしても忌々しい画像ですね)
広告