日本橋高島屋の「鼎泰豊」で蝦仁炒飯セットを食べました。
海老がプリプリの炒飯はとても美味しかったです。
もちろんジューシーな小籠包も最高。
「鼎泰豊」は10年ほど前に新宿高島屋がオープンした時に
同時にテナントとして入居しましたが、それが台湾の台北に
本店がある「鼎泰豊」にとって初の海外進出店だったと
記憶しています。当時、グルメの友人(韓国人)が台北旅行から
日本に帰ってきて興奮していました。「台北に凄く美味しい
小籠包の店があって東京にも支店ができたらしいよ!」って
教えてくれました。調べてみたら新宿高島屋にあったのです。(笑)
すぐに新宿高島屋を訪れたのは言うまでもありません。
余談ですが、この韓国人の友人は私の中の韓国人像を見事に
粉砕してくれました。お洒落でグルメで英語が話せて国際的、
東京が大好き、という型破りな韓国人だったのです。今でこそ
韓流ブームで政治は別にして韓国に魅力を感じている日本人は
多くなってきましたが、10年前には彼の存在はカルチャーショックでしたね。
「鼎泰豊」へ行くたびにそれを思い出します。
広告