ニュースでご存知の方も多いと思いますが、丸ビルの
リストランテ・ヒロ チェントロでオーナーシェフの山田宏巳氏が
大麻取締法違反で逮捕されました。なんて馬鹿な事、と驚くやら
情けないやら。次に心配になったのは今後の店の運営です。
知名度と実力のあるシェフが不在で、美味しい料理が出せるのかは
ともかく、イメージダウンにより客離れが起こる可能性がありますね。
そこで、気になり、逮捕翌日の26日昼に早速、様子を見てきました。(笑)
丸ビルの35階に上り、店の入り口に近づくと、大勢の人が集まっています。
てっきりお詫びと休業のお知らせの告知でも読んでいるのかと、思ったら
店は開業しており、店頭に置いてあるメニューを眺めていたのでした。(笑)
店員が出てきて、「お待ちの○○様~」と声をかけたら数人が入店して
いきました。拍子抜けすると同時に、不祥事を起こして、よくもぬけぬけと
商売できるなあ、という思いが沸き起こってきましたが、ここは人気店
なのでお客の大半が会合や接待、打ち合わせなどの予約客だと
推測され、休業するとかえって迷惑をかけるという判断だったのでしょうか。
料理の画像はランチの「手長海老のバベッテ」美味しかったが、割高でしたね。
予約してしまった客は話のネタにもなるし、急なことだったのでキャンセルせず、
利用するかもしれませんが、予約客を消化した後は客足が遠ざかる危険性もありますね。
 
 
広告