昨日、ケーブルテレビの日本映画専門チャンネルで67年製作の「ガメラ対ギャオス
大怪獣空中戦」を久々に鑑賞しました。子供の頃、映画館で見たので、懐かしかったです。
(ガメラは今年で41年目になり、今日から新作「小さき勇者たち」が公開されます。)
今見ると特撮がちゃちで失笑するシーンもありましたが、凝ってるシーンもあり、
色んな意味で面白かったです。ところでエンディングのクレジットで出演俳優の中に
「北城寿太郎」の名前を発見し、大変驚きました。と言うのは、私の家は親が隣地で
貸し倉庫をやっているのですが、30年ほど昔(75年頃)、ある小さなエンジンオイル
会社に貸しておりました。ある時、虎の模様で塗装されたホンダS600が倉庫の車庫に
止まっており、私はその派手な車を覗き込んでいたのですが、しばらくして倉庫から
出てきたその車のオーナーとお話をする機会に恵まれました。エスロクの話から始まって
色んなメーカーの車の話になり、車の構造にお詳しい方で興味深い話が聞けました。
その方が帰られてから、どうも普通の職業の人ではないな、と感じて、隣の会社の社員に
聞いてみたら「北城寿太郎」という俳優さんだと教えていただきました。初めて聞いた
名前でしたので「そんな俳優、いたっけ?」と内心、思いましたが、時代劇に出演
されていた、と説明を受けたので、悪代官とか素浪人役かなと勝手に思い込みました。
年配の方でしたが背が高くて、がっしりした体格だったのです。
その後も、テレビや映画でも出演されているのを見たことはなく、しばらくして
その会社も移転されて、その俳優さんやエスロクにも再びお会いする事はありませんでした。
ちなみに倉庫のテナントであるオイル会社社長の知人だったそうなのです。
そして、昨日の「ガメラ~」で30年ぶりに再会、初めて演技されているのを拝見致しました。
検索してみたら昭和ガメラシリーズや大魔神、座頭市シリーズにもレギュラー出演されて
いたそうですね。
広告